日本海軍 戦艦 『榛名』 (1/700) レイテ沖海戦時 1944年10月が完成しました

こんばんは(^-^)
戦艦 榛名 が完成し、ヤフーオークションにエントリーしています。
ヤフオク 榛名 1/700 完成品
よろしくお願い致します(^^;)

製作年次は、1944年10月の、レイテ沖海戦時です。

この頃は、マリアナ海戦後の戦訓により、徹底した対空火器の武装強化を実施していました。このとき増設した機銃は、25㎜3連装機銃12基、25㎜単装機銃23基、さらに、従来の25㎜連装機銃8基のうち6基を3連装に換装し、合計、25㎜3連装24基、同連装機銃2基、同単装機銃23基となりました( ゚Д゚)

これにともなって、改装工事を行い、従来から設置されていた21号電探に加え、22号電探2基、13号電探2基もあらたに設けられました。後部砲塔上にあった、空中戦支柱は、対空火器のさまたげとなるため、撤去され、機銃台も多く設置した、重厚な艦容となりました。


榛名トップページ-3

榛名トップページ英-3

DSCN8940-1.jpg
レイテ沖海戦のサマール島沖にて、米護衛空母群を追撃し、砲撃を加えています。

DSCN8839-1.jpg
ヘンダーソン飛行場艦砲射撃は有名ですが、他にも、インド洋に浮かぶ孤島、クリスマス島の陸上施設に対した艦砲射撃を行い、同島の無線施設、港湾施設、石油タンクを破壊しました。

DSCN9064-1.jpg
第三戦隊として、金剛とともに、太平洋、インド洋と駆け巡りました。

DSCN9172-1.jpg

201706072301507cd.jpg
機銃台をエッチングパーツで製作しているところです。

20170607230327f50.jpg
機銃台裏のトラス構造も再現しています。

 榛名は開戦時すでに艦齢26年の老朽艦であるにも拘らず、常に最前線にあって、主要海戦の多くに参加しており、「日本海軍の武勲艦」と評されることが多いです。また、日本戦艦で最も多くの海戦を生き延び、その最後を解体という形で迎えたことから、『榛名は、戦後日本復興の貴重な資材となった』とのことです。う~む、感慨深いです(^-^;

ヤフオクで画像もたくさん載せたので、詳細はこちらの商品説明欄をご覧下さい→ヤフオク 榛名 1/700 完成品

それでは(*^-^*)


艦船ランキング
人気ブログランキングへ

カウンター

プロフィール

模型製作工房  聖蹟

Author:模型製作工房 聖蹟
 ブログへようこそ!
主に艦船模型を製作しています。
『模型製作工房 聖蹟(せいせき)』の公式ブログです。

 模型製作記録や日々の出来事、気になる情報やお役立ち情報など、「工房長」と、その「助手」で、気ままに綴っています。

※Twitter もありますので、よろしければご覧下さい。

リンク
Twitter タイムライン
お知らせ
『航空母艦 赤城(ミッドウェー海戦時 1942年)』を製作中です。(依頼製作)

『航空母艦 赤城(真珠湾攻撃時 1941年)』が完成しました。(依頼製作)

『航空母艦 加賀 (ミッドウェー海戦 1942年)』が完成しました。

航空母艦 赤城について
航空母艦 加賀(1921-1942)
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
スポンサーリンク
スポンサーリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: