ウェザリング開始します!! 米航空母艦 『バンカーヒル(CV-17/Bunker Hill)』(1945年2月~3月頃) 製作中 (依頼製作)

 

 米航空母艦 『バンカーヒル(CV-17/Bunker Hill)』(1945年2月~3月頃) 製作中

ウェザリング開始します!!

ついにこの工程になりました!
完成まで、あと一歩です!;つД`)

この時期のバンカーヒルの迷彩塗装である、暗く青みを強めた、『メジャー21塗装(ネ-ビーブルーシステム)』による重厚感ある仕上がりに、南方海戦の猛烈な日差しによる日焼けの跡をつけて、実艦の雰囲気を加えています。

これにさらに、スミ入れ、ウェザリングを行い、激しい活動の跡と、風合いを表現します。

(画像はクリックすると高画質でご覧頂けます)


米航空母艦「バンカーヒル」(1945年2~3月頃)ウェザリング開始します! DSC_0396◆模型製作工房 聖蹟

米航空母艦「バンカーヒル」(1945年2~3月頃)ウェザリング開始します! DSC_E0391◆模型製作工房 聖蹟


------------------------------------------------------------------------

◆「Twitter」と「ホームページ」もございますので、宜しければご覧ください。

<リンク>

・模型製作工房 聖蹟 Twitter

・模型製作工房 聖蹟 ホームページ



艦船ランキング 人気ブログランキングへ

人員設置中! 米航空母艦 『バンカーヒル(CV-17/Bunker Hill)』(1945年2月~3月頃) 製作中 (依頼製作)

 米航空母艦 『バンカーヒル(CV-17/Bunker Hill)』(1945年2月~3月頃) 製作中

人員を設置中です!
これは、何気に想像力と頭のエネルギーを使う工程です(^^;

兵員、一人ひとりの気持ちになって取り付けていきます。ストーリー性を考えて、 それぞれに意味のある動作、配置をしています。

取り付けたら、さらにこれを超極細筆を使って塗装のリタッチをしていきます。

(画像はクリックすると高画質でご覧頂けます)

米航空母艦「バンカーヒル」(1945年2~3月頃) 人員設置中 DSC_0348◆模型製作工房 聖蹟

↓甲板作業車のモトタグ(牽引車)や、フォークリフトを取り付けたところです。 ここに人員を加えていきました。
米航空母艦「バンカーヒル」(1945年2~3月頃)甲板作業車設置 Ems6QQuVoAIRNjX◆模型製作工房 聖蹟

これは、取り付けた「1/700甲板作業車」と手との比較です。こんなに小さいけど、よく出来ています!(>_<)
米航空母艦「バンカーヒル」(1945年2~3月頃) 甲板作業車 製作2 EmTM2nUVkAg17Ab◆模型製作工房 聖蹟

米航空母艦「バンカーヒル」(1945年2~3月頃) 甲板作業車 製作 EmTM2HpVMAAvprG◆模型製作工房 聖蹟

米航空母艦「バンカーヒル」(1945年2~3月頃) 人員設置中2 DSC_0342◆模型製作工房 聖蹟

 この当時、「バンカーヒル」は、「第58任務部隊」の旗艦でした。旗艦として、「マーク・ミッチャー中将」が乗艦し、指揮にあたっていました。
 艦橋2段目(旗艦艦橋)の前方の人員の集団の中には、その「マーク・ミッチャー中将」がいて、 発艦作業を下士官とともに見守っていることをイメージして配置しています。
ただ、この模型は戦闘中の艦を想定して製作しているため、服装が上官も下士官もみんな同じような色をしています。
どれがマーク・ミッチャー中将なのかという判別は難しいのですが、雰囲気だけでも感じて頂けたらと思います(;'∀')

人員は、画像の場所以外にも、飛行甲板のさまざまな場所や、格納庫にもチラ見せで楽しめるように設置しています♪


------------------------------------------------------------------------

◆「Twitter」と「ホームページ」もございますので、宜しければご覧ください。

<リンク>

・模型製作工房 聖蹟 Twitter

・模型製作工房 聖蹟 ホームページ



艦船ランキング 人気ブログランキングへ



米航空母艦 『バンカーヒル(CV-17/Bunker Hill)』(1945年2月~3月頃) 製作中 フローターズネット搭載 (依頼製作)



  米航空母艦 『バンカーヒル(CV-17/Bunker Hill)』(1945年2月~3月頃) 製作中

船体周りの随所に取り付けてある籠、「フローターズネットバスケット」に収納されていた、
「フローターズネット」を搭載しました!o(^-^)o

名称が似ていてややこしいですが、画像のキャットウォークに付いているバスケット(籠)の中の棒状の物です。
これは、日本の空母にはなかった装備で、救命用の「ロープでつながれた浮き」で、材質は発砲スチロールで出来ていました。
この時代に、発砲スチロールがあることに驚きですΣ(・□・;)

もしもの艦が沈没するとき、一気に転覆しない限り、籠の中から浮き上がり、泳いでいる人が掴まることができました。
救命筏に乗れなかった人たちの人命救助のためです。

沈没時、すぐに水上に浮かんで出やすいように籠に蓋はありませんでした。

プラ棒を加工して、積み上げ、それらしく作りました。

(画像はクリックすると高画質でご覧頂けます)

米航空母艦 バンカーヒル(1945年2~3月頃)フローターズネット搭載 DSC_1183◆模型製作工房 聖蹟


次は、人員や、甲板作業車などの装飾品を取り付けていきます(*^-^*)

------------------------------------------------------------------------

◆「Twitter」と「ホームページ」もございますので、宜しければご覧ください。

<リンク>

・模型製作工房 聖蹟 Twitter

・模型製作工房 聖蹟 ホームページ



艦船ランキング 人気ブログランキングへ



カウンター

プロフィール

模型製作工房  聖蹟

Author:模型製作工房 聖蹟
 ブログへようこそ!
主に艦船模型を製作しています。
『模型製作工房 聖蹟(せいせき)』の公式ブログです。

 模型製作記録や日々の出来事、気になる情報やお役立ち情報など、「工房長」と、その「助手」で、気ままに綴っています。

※「Twitter」と「ホームページ」もありますので、よろしければご覧下さい。

リンク
Twitter タイムライン
模型製作記録や気になる出来事、役立つ情報など、気ままにツイート&リツイートしています。
お知らせ
『高速戦艦 金剛(1944年 レイテ沖海戦時)』を製作中です。
(依頼製作)

『戦艦 大和(1945年)』が完成しました。(依頼製作)

『米航空母艦 バンカー・ヒル(USS CV-17/Bunker Hill)』が完成しました。
(依頼製作)

『高速・重雷装駆逐艦 島風(1944年 最終時)』が完成しました。
(依頼製作)

『防空駆逐艦 秋月(捷一号作戦)』が完成しました。(依頼製作)

『航空母艦 信濃』が完成しました。

『防空巡洋艦(重巡洋艦)摩耶 レイテ沖海戦時』が完成しました。

日本海軍 戦艦 金剛型 扶桑型 伊勢型 長門型 大和型
島風型駆逐艦『島風』について
アメリカ海軍 航空母艦の紹介
防空駆逐艦 『秋月型』
航空母艦 『信濃』について
日本海軍 重巡洋艦 【摩耶】を発見
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
スポンサーリンク


スポンサーリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム
必要事項をご記入の上、お問い合わせ下さい。 後日、メールにてご連絡致します。      (※メールアドレスの誤入力にお気を付け下さい。     ※数日経っても当工房からのメールが届かない場合、お問い合わせご利用者様の「迷惑メールフォルダ」に送信されている場合がございます。  ご確認願います。)   

名前:
メール:
件名:
本文: