FC2ブログ

日本海軍 航空母艦 『飛龍』(1942年 ミッドウェー海戦時) 製作中 「横向き湾曲煙突」 設置! ⑥ (依頼製作)

日本海軍 航空母艦 『飛龍』(1942年 ミッドウェー海戦時) 製作中⑥

「横向き湾曲煙突」を 設置しました(*^-^*)

日本海軍特有の「湾曲煙突」です。

パイロットにとっての大きな問題、特に着艦する時の艦尾付近の気流の乱れの原因、「排煙」を考慮した作りになっています。
舷側に横向きに湾曲煙突を設け、先端を下向きにして解決を図っています。(下向き湾曲煙突ともいわれます)

資料写真を見ながら、煙突の足場(ラッタル)も再現しています。


(画像はクリックすると高画質でご覧頂けます)


日本海軍 航空母艦 【飛龍】(1942年 ]ミッドウェー海戦時) 製作中 煙突設置 Fu8uOblaEAEjbvC◆模型製作工房 聖蹟

日本海軍 航空母艦 【飛龍】(1942年 ]ミッドウェー海戦時) 製作中 煙突設置 Fu8uObhacAAuHRp◆模型製作工房 聖蹟
・ここから、ゴバーッと海面に向けて排煙されます。排煙は、煙突内のノズルから噴出する海水で冷却し、排出されていました。
そのため、航空母艦からの排煙は、白くみえたそうですよ( ^^) _U~~

日本海軍 航空母艦 【飛龍】(1942年 ]ミッドウェー海戦時) 製作中 煙突作り FurBa19aIAEwWWY◆模型製作工房 聖蹟
・各種パイプ類(蒸気捨管など)を取り付けているところです。0.3ミリのプラ棒や、0.2ミリの真鍮線を使いました。

日本海軍 航空母艦 【飛龍】(1942年 ]ミッドウェー海戦時) 製作中 煙突作り FuwMokqaUAAC9iK◆模型製作工房 聖蹟
・こちらは、煙突先端に、整流板とカバー金網を取り付けたところです。なんだか、好きなポイントです♪




------------------------------------------------------------------------

◆「Twitter」と「ホームページ」もございますので、宜しければご覧ください。

<リンク>

・模型製作工房 聖蹟 Twitter

・模型製作工房 聖蹟 ホームページ



艦船ランキング 人気ブログランキングへ



船体改修中 ジャッキステー装着&給気口 交換 日本海軍 航空母艦 『飛龍』(1942年 ミッドウェー海戦時) 製作中 ⑤ (依頼製作)

日本海軍 航空母艦 『飛龍』(1942年 ミッドウェー海戦時) 製作中⑤

船体を裏返して作業してるところです。
意外と珍しい光景では(*‘∀‘)
赤矢印部分、シルバー色のパーツ、「ジャッキステー」を両舷全体に取り付けています。なかなか緻密な部分です(=^▽^)σ

作図の飛龍資料を参考にして、取り付けていきます。

繊細なところで、作業中に少し指が触れただけでもポロっと取れてしまうので、ここから先は、むやみに舷側を持てなくなりました(^^;


(画像はクリックすると高画質でご覧頂けます)


日本海軍 航空母艦 【飛龍】(1942年 ]ミッドウェー海戦時) 製作中 舷外電路装着 FuPNNfcaIAIIwES◆模型製作工房 聖蹟

日本海軍 航空母艦 【飛龍】(1942年 ]ミッドウェー海戦時) 製作中 舷外電路装着 Ft8qFn0aYAExQ日GB◆模型製作工房 聖蹟
・こちらは、煙突横の給気口を精密パーツに交換していきます。
ビフォーアフターです。

日本海軍 航空母艦 【飛龍】(1942年 ]ミッドウェー海戦時) 製作中 舷外電路装着 Ft8qFnuakAA_PHI模型製作工房 聖蹟
・アフター状況、網パーツを入れ込んで作り変えました。
傍にある箱のような構造物の「水面見張所」にも、窓枠を設置しました。 画像左側には、製作が進むにつれ、日本空母特有の「傾斜煙突」が設置されます♪



------------------------------------------------------------------------

◆「Twitter」と「ホームページ」もございますので、宜しければご覧ください。

<リンク>

・模型製作工房 聖蹟 Twitter

・模型製作工房 聖蹟 ホームページ



艦船ランキング 人気ブログランキングへ



船体改修中 舷外電路 装着&三角板 交換 日本海軍 航空母艦 『飛龍』(1942年 ミッドウェー海戦時) 製作中 ④ (依頼製作)



日本海軍 航空母艦 『飛龍』(1942年 ミッドウェー海戦時) 製作中④

引き続き、船体改修中です。

両舷とも鋼板表現の筋彫りをし、舷外電路を取り付けました。
日本艦っぽくなってきました♪

さらに、舷側に設置してある通路などの裏、補強用『三角板』を精密なものに作り変えていきます。

空母は舷側が高く、甲板上の艦載機などとともに、とても目につく部分なのでしっかりした作り込みが見栄えを良くします!!


(画像はクリックすると高画質でご覧頂けます)


日本海軍 航空母艦 【飛龍】(1942年 ミッドウェー海戦時) 製作中 鋼板表現、筋彫りFtbplDqaUAIsekM-25◆模型製作工房 聖蹟
・こちらは、舷側の筋彫りが終わったところです。なんだか、飛龍っぽく「龍鱗」っぽくなったような...🐉

日本海軍 航空母艦 【飛龍】(1942年 ]ミッドウェー海戦時) 製作中 舷外電路装着 FtoFrOhaYAE5ilR-25◆模型製作工房 聖蹟
・「舷外電路」を設置のところです。船体周り一周、張り巡らせています(^^)

日本海軍 航空母艦 【飛龍】(1942年 ミッドウェー海戦時) 製作中 三角板交換前FtycKTjaQAAHl5U◆模型製作工房 聖蹟
・通路などの裏、補強用「三角板」を削って作り変えていきます😊
ビフォー・アフターの画像を並べていきます。

日本海軍 航空母艦 【飛龍】(1942年 ミッドウェー海戦時) 製作中 船体改修中 IMG_5344◆模型製作工房 聖蹟
・削っているところです。一つ一つ周りをなるべく傷つけないように撤去していきます。

日本海軍 航空母艦 【飛龍】(1942年 ミッドウェー海戦時) 製作中 三角板交換後FtycKTlaYAIpooO◆模型製作工房 聖蹟
・汎用精密パーツの「穴あき三角板」に変更しました。

日本海軍 航空母艦 【飛龍】(1942年 ミッドウェー海戦時) 製作中 三角板交換後 IMG_5371◆模型製作工房 聖蹟
・各所にある三角板を精密化していきます。


その他に、もちろん水密扉なども製作が進むにつれ、作り変えていきます ^^) _旦~~





------------------------------------------------------------------------

◆「Twitter」と「ホームページ」もございますので、宜しければご覧ください。

<リンク>

・模型製作工房 聖蹟 Twitter

・模型製作工房 聖蹟 ホームページ



艦船ランキング 人気ブログランキングへ



船体改修中 舷窓穴開け&鋼板繋ぎ目 筋彫り表現 日本海軍 航空母艦 『飛龍』(1942年 ミッドウェー海戦時) 製作中 ③ (依頼製作)

日本海軍 航空母艦 『飛龍』(1942年 ミッドウェー海戦時) 製作中③

舷窓穴開け&鋼板繋ぎ目 表現です。

動画は、舷窓をタミヤ製 「ハンディドリル」で穴開けしてるところです👷‍♂️🎥

昔、模型を作り始めた頃は手動の「ピンバイス」を使っていましたが、たくさん窓がある艦では、電動が圧倒的に便利です♪






日本海軍 航空母艦 飛龍 製作 鋼板表現、筋彫り中FtQmA4oaAAEVA5i◆模型製作工房 聖蹟
↑こちらは、鋼板の繋ぎ目表現です。ひたすら筋彫り中のところです。
鋼板の繋ぎ目表現の方法は色々とあるのですが、その艦によって使い分けています。
今回は「筋彫り」で表現です。

縦線、横線と、一つ一つ筋を入れていきます。中型空母といえど、舷側が広いなぁ😅 両舷行います。

なかなか根気がいる作業ですが、この下地処理をしっかりとやっておくと、完成したときの仕上がりが全然違います!
手間はかかりますが、コツコツとやっていくしかありません(^-^;


筋彫りが終わると、次は、ミッドウェー海戦時には取り付けられていたといわれる、「舷外電路」を船体に取り付けていきます。





------------------------------------------------------------------------

◆「Twitter」と「ホームページ」もございますので、宜しければご覧ください。

<リンク>

・模型製作工房 聖蹟 Twitter

・模型製作工房 聖蹟 ホームページ



艦船ランキング 人気ブログランキングへ



カウンター

プロフィール

模型製作工房  聖蹟

Author:模型製作工房 聖蹟
 ブログへようこそ!
主に艦船模型を製作しています。
『模型製作工房 聖蹟(せいせき)』の公式ブログです。

 模型製作記録や日々の出来事、気になる情報やお役立ち情報など、「工房長」と、その「助手」で、気ままに綴っています。

◆第31回ピットロードコンテスト2022 情景部門で潜水艦群が【銅賞】を受賞しました✨

※「Twitter」と「ホームページ」もありますので、よろしければご覧下さい。

リンク
Twitter タイムライン
模型製作記録や気になる出来事、役立つ情報など、気ままにツイート&リツイートしています。
お知らせ
・日本海軍 航空母艦『飛龍』(ミッドウェー海戦時 1942年)を製作中です。(依頼製作)

・【作品展示】第31回ピットロードコンテスト2022 情景部門 銅賞 受賞作品をタム・タム相模原店『春の!プラモデル展示会』にて展示して頂きました。
(2023年3月4日~2023年4月2日まで)

・『第31回 ピットロードコンテスト 2022』で、潜水艦群(第一潜水隊) ジオラマ作品が情景部門で【銅賞】を受賞しました!!✨

・アーマーモデリング11月号別冊「ネイビーヤードVol.51」艦船模型専門全国誌にて、第31回ピットロードコンテスト2022 受賞作品が掲載されました。(2022.11.7)

・ホビージャパン、モデルアート、模型全国雑誌で第31回ピットロードコンテスト2022 受賞作品が掲載されました。(2022.9.26)

・『米海軍 重巡洋艦 デ・モイン(USS DES MOINES CA-134)』(1948年 竣工時前後)が完成しました。(2023.3.9)
(依頼製作)

・『軽巡洋艦 多摩(北方迷彩仕様 1942年1月中旬~5月中旬頃)』を製作中です。

・『伊号潜水艦 伊-400(フルハル)、伊-370、伊-13、伊-14、』が完成しました。

・『伊号潜水艦 伊-16、伊-27、伊-58(1944年・新造時)、伊-400』が完成しました。

・『米海軍 大型巡洋艦 アラスカ(USS Alaska CB-1)』が完成しました。(依頼製作)

・『高速戦艦 金剛(1944年 サマール島沖海戦時)』が完成しました。(依頼製作)

・『戦艦 大和(1945年)』が完成しました。(依頼製作)

・『米航空母艦 バンカー・ヒル(USS CV-17/Bunker Hill)』が完成しました。
(依頼製作)

・『高速・重雷装駆逐艦 島風(1944年 最終時)』が完成しました。
(依頼製作)

・『防空駆逐艦 秋月(捷一号作戦)』が完成しました。(依頼製作)

・『航空母艦 信濃』が完成しました。

・『防空巡洋艦(重巡洋艦)摩耶 レイテ沖海戦時』が完成しました。

空母【飛龍】孤軍奮闘記(ミッドウェイ海戦)
【PS4:WoWS】重巡洋艦デ・モイン(DES MOINES CA-134)
5,500t型 軽巡洋艦 解説
【PS4:WoWS】大型巡洋艦アラスカ(Alaska CB-1)
日本海軍 戦艦 金剛型 扶桑型 伊勢型 長門型 大和型
島風型駆逐艦『島風』について
アメリカ海軍 航空母艦の紹介
防空駆逐艦 『秋月型』
航空母艦 『信濃』について
日本海軍 重巡洋艦 【摩耶】を発見
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
03 | 2023/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
スポンサーリンク


スポンサーリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム
必要事項をご記入の上、お問い合わせ下さい。    (※メールアドレスの誤入力にお気を付け下さい。また、ドメイン指定受信を設定されている場合は、当工房からのメールが正しく届くように、次のドメインを受信できるようにお願いします。         → @seisekimokei.com 後日、メールにてご連絡致します。)

名前:
メール:
件名:
本文: